福岡のホームページ制作・開設はフリーランスWEBデザインのサブローマルへ

お問い合わせ

ホームページ用語集

ワイヤーフレーム(構成)

ワイヤーフレームとはホームページの設計図のようなもので、まずwebサイトでどんなページが必要かサイトマップを作成します。
そのサイトマップを参考に各ページにどんな内容を掲載していくか、どんなレイアウトにしていくか、デザインをする前段階の資料になります。

ホームページ作りにおいてこのワイヤーフレーム作りはかなり重要なもので、これによって今後のホームページの良し悪しや成果にも影響しますので、ここは時間をかけていきます。

どんなキャッチコピー、リードコピー、本文でいくかをここで決めていくので、お客様からヒヤリングした内容をもとに、ちゃんとサービスのメリットなどが分かりやすく表現されているか、全体を確認しながら進めていきます。

ワイヤーフレームを簡単に作れるオンラインのサービスもあったりもしますし、エクセルでワイヤーを作る人、イラレ等のデザインソフトで作成する人もいます。
僕はイラレで作ることが多いかと思います。

用語集一覧へもどる

日本一敷居の低いホームページ制作事務所を目指して!

サブローマルデザインは福岡県那珂川市のホームページ制作会社です。
ご予算に合わせて必要な機能のみで制作し育てていくホームページを提供します。また、フリーランスならではの柔軟な対応でお客様に寄り添った対応を心がけています。

お気軽にお問い合わせください