福岡のホームページ制作・開設はフリーランスWEBデザインのサブローマルへ

お問い合わせ

福岡のホームページ制作料金の相場はいくらくらい?

ホームページ制作を依頼する際に気になるのはやっぱり料金のこと。
せっかくお金をかけて会社の顔とも言えるホームページを作るのだから、想像以上のものを作ってもらえるところに依頼したいと思うのは当たり前のことですね。

ただ、福岡にはホームページ制作会社がものすごく多くあり、費用も内容もバラバラで一般の方に正しい判断をすることは難しいのが現状だと思います。

ということで、福岡におけるホームページ制作料金の相場などを調べてみました。

ホームページ制作にかかる費用の内訳

ホームページは以下のような工程を経て制作されています。
例をあげると、

  • 打ち合わせ
  • サイト構成の作成(ディレクション)
  • デザイン
  • コーディング
  • スマートフォン最適化
  • 文章作成(ライティング)
  • 写真撮影

などがあげられます。
詳しくはホームページ制作に関わる料金についてでご説明していますので、併せてご覧ください。

上記の項目以外にも、自分で更新できるシステム(CMS)の構築や、独自のシステム構築など、ホームページで何をしたいのかにもよりますが、様々な費用が掛かってきます。

福岡のホームページ制作の料金形態は大きく分けて2つ

ホームページの制作会社によって個別の料金はバラバラですが、大枠でいうと

  • 初期制作費用無料(月額費用がかかる)パターン
  • 月額ゼロ(初期費用がかかる)パターン

の2パターンが多いようです。
それぞれメリットデメリットがありますので詳しく見てみたいと思います。

初期制作費用無料(月額費用がかかる)パターン

読んだまんまですが、初期費用がまったくかからない料金形態で、月額費用で料金を回収するパターンです。

僕の印象だと、現在はこの料金形態をとっている制作会社が多い様な印象です。

このプランは初期コストが抑えられるのが一番のメリットではないでしょうか。
また、料金形態が分かりやすく依頼しやすい印象です。また、継続したサポートが受けられますので、連絡がしやすい印象があるのではないでしょうか。

逆にデメリットは毎月必ずコストが掛かってくるところでしょうか。
特に個人の方などは毎月10,000円以上のコストをかけるのは難しいのではないでしょうか。もちろん、それ以上の効果がホームページにあればいいわけで、最終的には費用対効果で見ていくしかないのかなと思います。

月額料金は3,000円〜30,000円などサービスの内容によって幅があり、どこまでしてもらえるのかキチンと聞くことが大事です。
この内容のミスマッチがのちのちクレームや解約に繋がる場合も多くあります。

例えば、月額費用にホームページの修正も含まれている場合、月2時間程度の作業や、写真2枚までなどの条件がありますので要確認です。
また、契約が終了するとホームページがなくなる場合もありますので併せてご確認ください。

また、新しいページを制作する場合や写真撮影、文章作成などは別途費用がかかる場合も多いようです。

サブローマルでも初期費用無料のホームページ制作プランをご用意しています。

月額ゼロ(初期費用がかかる)パターン

こちらのプランは先ほどご紹介した、ホームページ制作の作業内訳に対して、作業ボリュームに応じた料金が掛かってくるパターンです。

このプランのメリットは月額が掛かりませんので、ランニングコストが掛からないことが挙げられます。
毎月のコストは出来るだけ抑えたい方には向いているかと思います。

※ドメインとサーバー費用は必ず掛かる費用になりますのでご注意ください。ドメインとサーバーはそれぞれ管理している会社に支払うもので、制作会社に支払う費用がゼロという意味になります。

デメリットは初期費用が多くかかるため、なかなか依頼しずらい部分があるということと、会社によって料金がバラバラで判断がしずらいということがあげられます。

ではホームページ制作を行うための各作業について、どれくらい費用がかかるのかご紹介します。

打ち合わせ

初回の打ち合わせは無料で行うところが多いです。ただし、実際にホームページを公開した後の訪問打ち合わせについては、交通費や時間に対した費用(1時間5000円)などが掛かる場合もあります。

サイト構成の作成(ディレクション)

ホームページの内容を提案したり、スケジュール管理、お客様とのやりとりなど、ホームページの制作をスムーズに行うための費用になります。お見積書にはディレクション費用として記載しているところが多いです。

この費用を取っていないところもあれば、固定で30,000円などのところや、全体の費用の20%〜30%というところもあります。

デザイン

ホームページの見た目や使い勝手が決まるデザインの費用です。
トップページと下層ページ(トップページ以外のページ)で料金が分かれていることが多く、トップページは20,000円から100,000円のところまで様々です。平均すると30,000円程度ではないでしょうか。

下層ページでいうと7,000円から2,0000円までがあり、平均すると15,000円程度ではないでしょうか。

なぜ下層ページはトップページより安いかというと、デザインの方向性を決めるのはトップページで、トップのデザインさえ決まってしまえば、下層ページのデザインを考える手間が少ないからです。

注意点として、掲載するボリュームに制限をもたせているところが多いというのが挙げられます。
A4で2枚程度が多いかなという印象です。サブローマルでは文字数で制限をつけており、おおよそ1500文字程度としています。
制限以上の情報を掲載する場合は、別途費用がかかる場合がありますので、都度確認したほうがいいかと思います。

また、デザイン案の数も1つのところから、2つのところまで様々で、修正も何回以上は別途費用となっているところもあります。

コーディング

一般の方にはコーディングと言ってもなかなか想像しずらいかと思いますが、デザインを元に実際にホームページとして見れるようにプログラムをしていく作業です。

デザインと同様、トップページより下層ページのほうが安くなる制作会社が多いです。

平均でいうと、トップページは20,000円程度、下層ページは10,000円程度かなという感じです。

スマートフォン最適化

この作業はスマートフォンでホームページを見た際に、文字の大きさやレイアウトを見やすくする作業です。

スマートフォンが普及した現在において、アクセスもパソコンより多くなっているホームページも多くなっていますので、対応は必須ではないでしょうか。

費用はパソコン版の費用の50%パソコン版と同じ費用をとっている制作会社もあるようです。

文章作成(ライティング)

文章作成については制作会社によって対応がかなりバラバラで、

  • お客様ご自身で準備するパターン
  • 制作会社が文章を作るパターン
  • 専門のライターが作るパターン

があります。

特に専門性の高い業種になると、お客様ご自身で準備していただくか、外部のライターに依頼することになります。

お客様ご自身で作成される場合は費用は掛かりませんが、制作会社やライターが作成する場合は費用がかかってきます。
費用としては文字数で算出する場合と、ページ単位で算出するパターンがあり確認が必要です。月額費用無料のプランではお客様ご自身で作成する場合が多いようです。

写真撮影

こちらは制作プランに関わらず料金が掛かってくるところが多い様です。

なぜなら自社にカメラマンを抱えている制作会社はあまりなく、どうしても実費が掛かってくるからです。

以前は1カットいくらという算出方法でしたが、デジカメが主流の現在では、時間単位で費用を算出するところが多いです。

福岡では1時間20,000円程度が平均ではないでしょうか。

ということで、月額ゼロ(初期費用がかかる)パターンの費用をまとめてみると

10ページ作成する場合最低でも、300,000円程度は必要になるかと思います。

注意点としては、ホームページを運営する上でドメインとサーバー費用が必ず必要になってくるということです。
月額費用が掛からないプランでも、お客様ご自身で直接の契約が必要ですし、契約代行費用がかかる場合があります。

結局どっちがお得なのか

結局はお客様ご自身で決めることにはなりますが、どちらもメリットデメリットがあります。

個人的にはホームページ制作を頼む際の目安を料金にしてしまうよりは、

  • これまでの実績
  • 業界に精通しているか
  • デザインセンスが合っているか
  • 人間的に信用できるか

を目安にしたほうが長くお付き合いができると思っています。

ということでサブローマルのホームページ制作料金はこちらをご覧ください。

日本一敷居の低いホームページ制作事務所を目指して!

サブローマルデザインは福岡県那珂川市のホームページ制作会社です。
ご予算に合わせて必要な機能のみで制作し育てていくホームページを提供します。また、フリーランスならではの柔軟な対応でお客様に寄り添った対応を心がけています。

お気軽にお問い合わせください